株式会社ケイケンシステム

業務案内

開発実績

総合設計情報管理システム(PDM)

エンジニアリングデータ管理を行う機械/電気系統合設計情報管理
システム

設計部門と生産部門間の情報伝達機能に重点を置いたPDM 【 Product Data Management 】システムです。
従来の設計部門に限定した図面管理からの脱却を目指し、設計部門と生産部門の双方で効率的な設計情報管理を可能とします。
BOM(部品表)、CADデータ、設計プロセス、ドキュメント、ノウハウ、課題・クレーム情報、環境情報など様々な情報の統合的な管理を実現しています。

総合設計情報管理システム(PDM)

システムの主な特徴

  • 1 部品表(BOM)の変更履歴管理業務の利便性の向上
  • 2 品目のリビジョン管理による設計変更発生件数の低減
  • 3 設計BOMから生産BOMへの連携・展開作業の負荷軽減
  • 4 設計サイドと生産サイドで品目情報を共有し、情報管理の効率化

その他の開発実績を見る

  • ソフトウェア開発の流れ
  • 開発ポリシー
  • 開発実績
  • ビジネス情報サービス
  • Rubyによるシステム開発
  • BIツールのご紹介